≫ EDIT

今週も1本(Glotin グロタン)

先週からのプチスランプから出口は見えてこない。
「慌てないで削り過ぎないで、リードは育てるもの」、とJDRのスタッフさんから
励ましてもらい、スランプでも諦めないで今週も1本完成させた。
2オクターブの高音はよく出ますが下のC,Bがビビる~
もう少し吹き込んで最終調整します。
真ん中のリードはJDRさんのオーボエ完成リード JDRV(さくら)
個人差があると思いますが、明るめな音色で、楽に吹ける感じです。
sc_57466s.jpg

| リード作成 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リード作りでスランプ

リード作りにスランプ発生
最初から上手くいくわけがないがジミにスランプ
先日JDRさんから届いた完成リードはすべての音で問題ないが、
自分で作るとどこかが詰まったり音がビビったりとどれもこれも不安・・・・
sc_20170212_120951.jpg

日に日に変わるコンディションはまだまだ『口の形』ができてないのでしょう
気分をかえてロングトーンと音階練習に戻ろう と言う感じのサンデー練習でした。
sc_20170208_224154.jpg

| リード作成 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HINKE (ヒンケ)

日本ダブルリードさんから楽譜と舟形ケーン(グロタンBM)が届いた。
今回購入した楽譜はモーツァルトオーボエ協奏曲 ハ長調K.314とH・ホリガーの
無伴奏オーボエのためのソナタにHINKE、昔、むかしに練習した記憶がたある。
モーツァルトは「何時かこんに吹けたらいいな」と思いながら楽譜を見て楽しむため
mar_5674.jpg

| Oboe | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロングトーン

今日は愛犬のレオに聴いてもらった。「どう?レオ少しは聴ける?」
ン・・・・・・反応なしか (;一_一) まだまだ頑張らねば
P_20170204_152449s.jpg
先々週からつくっていたリード、削り過ぎないように慎重に仕上げ前まで
完成させ、愛犬を起こさないようにピアニシモでロングトーン
相変わらずB♭CC♯に悩まされる~ 日々


| Oboe | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リード作りの難しさを実感

前回記事で「自分に合うリードが2本作ることができた。」と掲載してが
先週のリードを仕上げていたところ、リードだけでCの音出ない?
Eになったり鳴らなかったり、結局削り過ぎて「ビヤ~ンピー」て下品な音が
するリードになってしまった。ま、今週は絶不調だけど気長に頑張ろう。
mar_5556s.jpg

短期間で上手になるわけがないので、気分展開に新製品が安い
電気屋さんに行って、以前からほしかったミニコンポを買って来た。
ほんとに安くしてくれた。これで何時でも珈琲飲みながら好きなCDが聴ける!
ONKYO CR-N765
mai_5561s.jpg


| リード作成 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひたすらロングトーン

毎日ひたすらロングトーン
なかなか音を出す時間も練習場所もない状況
通勤途上リードをくわえてひたすらロングトーン
pp ピアニッシモから ff フォルティッシモ、腹式呼吸でまっすぐCを出す。
練習を始めて1ヶ月半お腹に変化!意外なところに変化がでた。

音は出ても指が縺れるは、括れるは・・・長期のリハビリーが必要です。

昨年から作り始めて11本目のリード、ケーンの素材によっては
こんな感じで割れてしまうけど、自分に合うリードが2本作ることができた。
mar_5310.jpg


| Oboe | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KORG チューナー/メトロノーム

長い間ピアノの調律をしていなくて、音程に違和感を感じたので
ネットで「ぽちっと」クリックっして写真のKORG チューナーメトロノームを買った。
我が家は建て込んでいるので、ご近所さんを心配しながら先日作ったリードを
吹いて確認。

最近のチューナーにも驚かされた、コンパクトですごい。
昔のチューナーはティッシュの箱2個分くらいはあった。
mar_5305.jpg



| Oboe | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT