PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウォーターポンプ装置

No.0005 ウォーターポンプ装置

1994年 6月
スカンピに乗り出して最初所に不便に思ったのが
足踏み式のギャレーポンプ、電気を使用しないはいいが
洗い物はかなり疲れる。
最近の新しい艇はほとんどウォーターポンプ装置が付き
温水器も装備している。財布と相談しながらウォーターポンプ
温水器設置、シャワーフォーセットなど必要パーツを揃え
イザ改造に取り掛かった。

最初に各部品の設置位置、ホースの配管図を作業手帳を作り
書き上げた。週末に作業を行うため平日会社帰りに
金物屋やホームセンターなどで工具や小物部品調達などをした。

作業に入りベビーフットポンプや蛇口など取り外しは楽だったのだが
設置段階にきてかなりてこずった。
まず工具が無い(-_-;) FRPに穴を開けたくてもホルソーが無い、
ジグソーも無い、今は持っているが、恥ずかしながらこの時は
電動ドリルで穴を開け金切鋸でセコセコ頑張った。

また今回の作業で一番不安だった、コックピットにシャワーフォーセットの穴を
刳り貫く作業は、当時の私にはかなり度胸がいる作業だった。
コックピットのFRPは思っていたより厚くかなり時間も掛かり苦労した。
この作業でスカンピがなぜ重たいのがよく分かった。
驚くほどFRPが厚い!

使用部品

ウォータープレッシャーポンプ
シャフロ社製プレッシャーポンプで、吐出量の毎分12.5リットル
パーマネントマグネットモーター
最大吐出高さ:12M(20 PSI)
高温プロテクト機能装備 24,938円
sc_071223_04.jpg


アキュムレータータンク
日発ジャブスコ株式会社製アキュムレータータンク 8L を使用
http://www.nhkjab.com/index.html 19,800円
sc_071223_05.jpg


シングルフォーセット&シャワーフォーセット
ドイツ製で商品の詳細はわからない。
知り合いの職人さんから安く譲ってもらった。
sc_071223_01.jpg


温水器
Atwood社製
40LタイプW400 x H400 x D500mm 圧力保護バルブ付き
清水in/out 1/2NPTメスネジ
クーラント in/out 16mmホース口
ドレン部分 3/4GHT オスネジ 88,000円
sc_071223_02.jpg


ホース&ホースバンド
耐熱ホースを使わずに燃料配管ホースをしようしている。
ホースバンドは少し高価だが良質のものを使う。
安物を使うと知らない間に電飾を起こし水漏れの原因に繋がる。

素人の私にはこの作業だけでも何ヶ月も掛かった
文書にするとなにか感動がないな~ マッ いいか(^.^)
次回はこの温水器を使う為の陸電装置の工事!
これまた頭がごちゃごちゃになる位悩んだ(*_*;

エンジンは平成4年11月14日に前オーナーがYANMA2GM20
直接冷却へ機関の載せ換えを行っているが
温水器を動かす間接冷却にはなっていないのでもっぱら
出航前に陸電で沸かし使用している。

以上 作業一覧No.0005~No.0007

| レストア・改造 | 19:13 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ついに完成ですね。

水飛沫さんご無沙汰してます。
ついに完成ですね。水だと洗い物も辛いですので
これからの季節にとても快適になりますね。
また、牛窓へおこしのさいはぜひ、声をかけて下さい
古い船ですが見てやってください。

| scampi | 2008/12/15 21:51 | URL | ≫ EDIT

スカンピさ~ん

西宮の水飛沫です。

当船も無事開栓しました。
おゆがでま~す!!

| 水飛沫 | 2008/12/15 11:18 | URL | ≫ EDIT

水飛沫さんへ
そうなんですか、直接冷却でも使用できるのですね
Atwoodの温水器、詳しい事は分からなくて申し訳ありません。
我が家ではシャワー、炊事などほぼ一年中温水器のスイッチが
入ったままの状態ですので、海水が混ざると余り好ましくないですね
また水飛沫さんが心配されている通り、いつもプレッシャーポンプで
水圧をかけている為、微量の水が漏れてしまうと見えない部品など
電飾を起こす危険性がありますね、海水は要注意だと思います。

数年でタンク内に得体のしれない不純物が溜まりますので
5年位前に一度外して清掃しました。
十数年使用して故障は一度もなく快調ですよ。

| scampi | 2008/03/07 22:02 | URL | ≫ EDIT

scampiさん、返信ありがとうございます。水飛沫です。

記事中、「直接冷却で、温水器の動作が・・」とコメントされていますが、その件についてご質問、いや私の疑問でしょうか。私の船(Swing31)も直接冷却(ボルボ2002SD)なんですが、オプションパーツを使えば、温水を取り出すことができます。但し、当然のことながらその温水は海水であり、
温水器の熱交換水として利用するのに電蝕の恐れがあるのではないかと危惧しています。そのあたり、Atwoodの温水器は
構造上どうなのでしょうか?
問題ないのならscampiさんもOKなのでは?ヤンマーも温水取り出しのキットがあると思うのですが。

| 水飛沫 | 2008/03/07 10:42 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

こんにちは水飛沫さん、コメントありがとうございます。
Swing31に乗られているのですか、速そうな船ですね
ヨットも長く乗っているだけでまだまだ未熟者ですが
私のblogが参考になれば光栄です。
近日中には、なんとか陸電の引き込みをUPする予定です。
今後ともよろしくお願い致します。

| scampi | 2008/03/06 22:25 | URL | ≫ EDIT

激しく共感!!

やはりいるんですね!同じことを考えている方が。

申し遅れました。西宮で年代もののSwing31に乗っている、水飛沫と申します。レースの真似事に必死なったこともありましたが、現在では「快適な船」目指して奮闘中です。

私の船も40Lの清水タンク+足踏みポンプですごしてきたわけですが、目下、清水タンクの増設、プレッシヤーウォータ、
温水設備の3点で改造を考えています。いろいろと情報を得るためにたどり着いたのがこのブログでした。
これからもご教授をお願いします。

| 水飛沫 | 2008/03/06 10:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/9-169a0191

TRACKBACK

【電動ドリル】について最新のブログの口コミをまとめると

電動ドリル に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。

| プレサーチ | 2007/12/29 23:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT