PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エッチングプライマー

上架から5日、折角乾いていた船体も昨日までの長雨で
少々ウエットぎみですが、とりあえず作業開始
上架(18日)高圧スチームでの洗浄後の状態
自分で言うのもおかしいけど、思っていたより船体には藤壺もなく綺麗
sc_2010_0423_01.jpg

240番のペーパーで約1時間、丁寧に磨きます。
何年やってもこの作業が一番疲れます。30フィートクラスの
プロペラは小さく研磨作業は数時間で終わりますが、50フィート
クラスはこの作業だけで1日掛かります。
sc_2010_0423_02.jpg

これ位まで磨いたらシリコンオフかアセトンで油分をとり
エッチングプライマーの塗装です。
sc_2010_0423_03.jpg

プロペラの塗装は、昨年から使用しているペラクリン「中国塗料」
エッチングプライマーに添加剤と硬化剤を入れ手早く塗り上げるのがコツかな
sc_2010_0423_04.jpg

エッチングプライマーはこの状態で数時間乾かし、明日仕上げです。
sc_2010_0423_05.jpg

80番程度のサンドペーパーで船底の下地を整えたら
ハルに船底塗料が付着しないようマスキングテープと脚立を持って
船体を一周、一人で作業するとこのあたりから手が上がらなくなってまいます。
運動不足かなか~・・
sc_2010_0423_06.jpg

ポート側
sc_2010_0423_07.jpg

どういう訳かポート(スターン)側に藤壺君が集中して付着するのは
なぜ?いまだに不明です。
sc_2010_0423_08.jpg

今回、この藤壺対策としてためしにちょっとした工夫をしてみた。
結果は秋のの上架ですね。
sc_2010_0423_09.jpg








| メンテナンス | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/63-55738c65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT