PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

下地作り

ニス塗り 下地作り
持ち帰ったオーナーズチェアー(チーク)の古いニスを剥がす。
私はいつも120番~240番のサンドペーパー(を使い表面の木目に沿って
ニスを削りとる。この作業が一番大変です。(下の写真)
sc_090314_01.jpg

前にニスを塗ってある場合は120番ぐらいの荒目のサンドペーパーで
ニスの塗膜を落とたら、次は細かい目のサンドペーパー240番でチーク材の表面を整える。
sc_090314_02.jpg

オーナーズチェアーは細いので、ペーパーを板にはりチークを持って仕上げていく
ティラー、フロアーボード、オーナーズチェアー、など約2年に一度程度ニス塗装する。
sc_090314_03.jpg

ここまで磨くと肩がパンパンに張り部屋がめちゃくちゃ状態です。
早く掃除機、掃除機・・・・
sc_090314_04.jpg

今回チークの塗装は1液性ポリウレタンワニス・ゴールドスパーグロスを
使うことにした。乾くとペーパーを掛け、またニスを塗る。
今回は合計12回~14回繰り返しニスを厚く塗って仕上げる。
こんな作業はハーバーではできないので自宅に持ち帰り作業する
屋内でも作業が出来るので、ニスを塗っていてもそう苦労はないがゴミが付く~

| 牛窓 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/39-90b3e9cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT