PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

温水タンク

スカンピの温水タンク
タンクを設置している床は、写真の様に隔壁に白○のビス止めしています。
タンクは赤○2本のビスのみで固定しています。清水タンクのドレンをゆるめると
抜けますが、温水タンクは耐圧ホースの後ろに見えるドレンにホースを繋いで
抜きます。配線は余長をもたせておりますので、床とタンクを外すと見えてきます。

すでにご存知と思いますが、清水タンクのドレンはチャートテーブルお尻の
下にあります。温水タンクのチーズを抜くとアキュームレータータンクの水が
何リットルか出ますので注意してください。(^_-)-☆
sc_00139s.jpg

sc_00137s.jpg

sc_00153s.jpg

過去の記事
スカンピのギャレーの下には、Atwood社製の温水器を設置している
40LタイプW400 x H400 x D500mmとかなりデカイ、もとから付いていたギャレー
の床板を新しく作り直しその上にビス止めしているが、オーバーヒールなど
ハードな状況にも耐えれるよう補強材を入れた。
sc_20120630_01.jpg

| Scampi 30 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/270-5d290a22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT