PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

発達が止まった。

大陸の高気圧の大気は大きく時計周り。
予想通り台風13号はゆっくり北西に進んでいる。
高層天気図(アジア太平洋200hPa)でも確認できるが
中緯度付近には台風の進路を大きく変えるような気流はない。

勢力は昨日から12時間経過しているが発達が止まっている。
衛星画像みても分かるようにまだ台風の目ははっきりと分かる。
勢力が強い台風の目は雲もなくはっきりと抜けていることが多い。
08091210_jst.jpg

シンラコウの現在地は与那島付近だ、大陸まで約200マイル
15km/h(7kt)で移動しても北西に進めば明日には到達だ!

ところで衛星画像をよく見ると右下にややまとまりかけた
積乱雲がある、13号同様週末の天気には大きく影響しないが
今後注意しておきたい雲だ。
また明日以降台風13号からの湿った空気で日本列島上空に
前線を作る可能性が高い。

気象庁用発表 台風200813号 (SINLAKU)

<12日11時の実況>

強さ 非常に強い
存在地域 石垣島の南 約140km
北緯 23度05分(23.1度)
東経 124度25分(124.4度)
進行方向、ゆっくりと北北西
中心気圧 935hPa
中心付近の最大風速 45m/s(90kt)
最大瞬間風速 65m/s(130kt)
25m/s以上の暴風域 全域 150km(80NM)
15m/s以上の強風域 全域 370km(200NM)

明日はスカンピでのんびり過ごすため台風進路予想はおやすみします。
沢山のアクセスありがとうございます。

| 気象 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/22-acd237d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT