PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風の大きさと強さについて

9月29日15時現在
沖縄本島では強烈な吹き返しの風が吹いているようです。
ここ岡山からはでは状況が分からないので詳細はこちらのサイトから
デジタル台風

台風の大きさと強さについては少し理解しにくい表現になっていると
個人的に感じる。気象庁の数値が分かるよう参考図を作ってみた。

鹿児島から岡山まで直線距離で約500Km
800Kmだと、おおよそ鹿児島、静岡間になる。

気象庁では以下の基準で表現しているようだ。

台風の大きさ
台風に伴う風速15m/s以上の領域の半径を基準にして決めている。

大きさ:風速15m/s以上の半径 500km未満
大型:(大きい) 500km以上 800km未満
超大型:(非常に大きい) 800km以上

20120092820.jpg

台風の強さ
台風の最大風速を基準にして次のように決める。

強さ: 最大風速 33m/s(64ノット)未満
強い: 33m/s(64ノット)以上 44m/s(85ノット)未満
非常に強い: 44m/s(85ノット)以上 54m/s(105ノット)未満
猛烈な: 54m/s(105ノット)以上

| 気象 | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/205-341f591a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT