PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スカンピの状態(回航準備)

9月2日(日)
今年5月に上架、船底メンテナンスを実施 現在何時でも移動は可能です。
定期的に走らせている為船底の状態は良好と思われます。
sc_20120902_01.jpg

海図の装備につて
・1114号A 備讃瀬戸東 1/45,000
・130号  備後灘付近 1/45,000
・137号A 備讃瀬戸東部 1/45,000
・137号B 備讃瀬戸西部 1/45,000
・153号  備讃瀬戸及備後灘 1/125,000
・103号  三原瀬戸付近  1/35,000
・1108号 安芸灘及広島湾 1/125,000
・1128号 新居浜港及来島海峡 1/35,000
・H-804 プレジャーヨット・小型船舶港内案内
 瀬戸内海東部(大阪湾―燧灘)

上記海図については瀬戸内のため回航後に返送をお願いします。

今回依頼により装備
・1101号 周防灘及付近 1/125,000
・1218号 別府灣・臼杵灣及附近
・135号 関門海峡付近
・1228号 玄界灘
・H-804 プレジャーヨット・小型船舶港内案内(周防灘及付近)
sc_20120902_02.jpg

簡易的な工具及び予備パーツ(インペラ、Vベルトその他)
工具についても返送をお願いします。
sc_20120902_03.jpg

GPSはFUSO FEG-600を装備し、オートパイロットはオートヘルム1000です。
現在電子航海器機はすべて良好な状態です。
エンジンが船首にあり非常時の手掛けは無理ですので電気(バッテリー)
の使用には十分注意が必要です。
sc_20120902_04.jpg

桟橋のロッカーにはスピンネーカー等セール、予備燃料
sc_20120902_05.jpg

また、7月に依頼のあった岩場用のアンカー「バーフッカーアンカー」
が入っております。スターンのハッチに入らなかった・・・
デッキ及び船底のゲルコートに傷が付くため降ろしております。
お持ちになるかは出港時にご判断ください。
sc_20120902_06.jpg


| Scampi 30 | 21:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

細やかなお手配に感謝します

スカンピにとっての小さな
そして長い新たな人生への旅が間もなく始まります

しっかりと心を込めて引き継ぎたく思います。

| HAL | 2012/09/03 11:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/188-3f5e0794

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT