PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風13号の発生

台風13号(シンラコウ)が発生した。
気象庁の発表では台風13号はフィリピンの東
北緯 17度00分 東経 125度30分付近をゆっくりと
北西に向かっている。

気象衛星映像をみると台風を取り巻く雲の直径は約1000Kmはある。
巨大台風といえば平成16年台風200416号 (CHABA)は記憶に新しい
4年前、この台風16号CHABAは、発生して4日で910hpaまで発達
強風域の最大直径は1260kmに達した。日本列島を2/3を覆うほどの
大きさだ。発生から約15日間、日本各地に災害の
爪跡を残し温帯低気圧になった。


胸騒ぎがするのは私だけではないと思う
ヨットマンに限らず海や山で仕事をしている
人はこの台風13号の進路は特に気になるだろう

今日(9月9日)現在日本列島は北からの高気圧に覆われているが
この高気圧は東へ約20Km移動している。
また上空を流れる偏西風の位置は、ここ数日で南下しているが
かなり日本列島の北を流れている。
もう一つ忘れてはいけないのが潮位だ、台風が接近して来るであろう
9月14日からは大潮だ。

今後の台風の発達状況や移動経路には十分注意が必要だ。
頑張れ高気圧

| 気象 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/18-96abe837

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT