PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2GM 時間消費燃料

ヨットに泊まるといつもこの時間に起こされる。
我が家のクルー(レオ)は自宅もヨットも朝5時起きだ。
レオのおかげで今日はこんなに綺麗な朝日が見えた。
sc_20120610_01.jpg

今回の記事、スカンピのエンジン、ヤンマー2GMの時間消費燃料について
まず、スカンピの燃料タンクはバウ(船首)にある。この真下。
sc_20120610_06.jpg

船内はこんな感じ、エンジンルームの前、この位置にある。
sc_20120610_03.jpg

スカンピの機走時の巡航速度は4.5ktから5kt(ノット)エンジンの
回転数は2000rpm、時間消費燃料約1.5リットル程度、時間消費燃料は
エンジンへの負荷加減により大きく変化する。1800回転で艇速をおとすと
時間消費燃料は極端に少なくなる。おそらく時間0.8リットル程度であろう。
また、4人乗船し回転数2200で走らせると時間消費は約2リットル前後まで上がる。

久しぶりに点検したがまったく問題はないようだ。
前オーナーが2GMに載せ変えた時、燃料タンクも40リットルタンクへ変更している。
sc_20120610_05.jpg

まったく問題はない。と書いたが給油の時は要注意が必要な事がある。
オーバーフローした軽油の行き先はキャビンのビルジ溜まり、うっかり
溢れさせると船内は軽油の匂いでくつろぐこともできなくなる。
sc_20120610_04.jpg

注:上記ヤンマー2GMの時間消費燃料については、ギア比等の関係により
大きく変わります。また回転数についてもプロペラのピッチとの比率により
通常よりミッションのギア比を落としていますので、記載の記事はあくまで参考です。

| レストア・改造 | 06:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/164-05a44c09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT