PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チークデッキの目地シール

以前にも同じ文書の書き出しで掲載したことがある。
長い間メンテナンスできなかった、チークデッキ(コックピット)
今回の台風の通過により何処からか雨水がビルジ黙りに溜まっていた。
時間雨量が10mmから20mm程度降ると、どうしても古くなったチーク
デッキの接合部や目地シール部分から雨水が入ってくる。
写真は今年4月7日の下地を整えた時のもの
sc_20120407_13.jpg

これからの梅雨シーズン備え、また今回の台風の後片付けに、重~い
腰を上げ目地シールのコーキング作業を実施した。
sc_2012_0623_01.jpg

作業中友達から、瀬戸内海産天然サザエが届いた。お昼はコンビにのおにぎりと
サザエのつぼ焼き、こんなに一人で食べれない、誰か応援呼ばなきゃ
sc_2012_0623_02.jpg

マスキング完了時刻は午後15時半、少し気温が高いので夕方まで休憩を取り、
シーカフレックスSF-290DCを目地に入れていきます。中腰で作業がきつい・・・
sc_2012_0623_03.jpg

ここからは休むことなくひたすら目地にシーカフレックスを入れやや硬化まで
30分(季節により違いあり)マスキングテープを剥がします。あと少しがんばれ
sc_2012_0623_04.jpg

マスキングテープを剥がし終わったのが午後6時30分、ご覧のとおり
20年以上経過したチークデッキとは思えない仕上がり。やや自画自賛状態
sc_2012_0623_06.jpg

今回の作業、上手か下手か?とりあえず今回の作業は終了したが私の手はこんな状態
シーカフレックスSF-290DCについての記事は、こちらのサイトからも参照できます。
sc_2012_0623_07.jpg


| メンテナンス | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scampi30.blog26.fc2.com/tb.php/163-b57fb4ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT