2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

≫ EDIT

オーナーズチェアー

4月25日からニス塗りを重ねていたオーナーズチェアーのチークがやっと仕上がった。
sc_20120525_03.jpg

今回は、以前購入していたコーラル生地でチークのカバーを作成する予定。
いつものテント屋さんか嫁さんか?もしかして自分で・・
sc_20120528_01.jpg

写真は夕方撮影したもので、カメラの露出によってかなり
チークの状態が変わって見える。
sc_20120528_02.jpg


朝夕一日2回、念入りに塗りを重ねてきたので、とても綺麗な光沢が出ています。
sc_20120528_03.jpg

完全に乾いていないのでパルピット(オーナーズチェアー台)には仮止めし
この状態で約1週間程度硬化させ、完全にニスを乾かせて下からビス止めします。
sc_20120528_04.jpg

このまま止めるとニス塗りしたチークとパルピットが接着され剥がれなくなります。
sc_20120528_05.jpg

ここにカバーができてると最低でも3年、いや4年はこの状態を保てるであろう・・
sc_20120528_06.jpg






| メンテナンス | 22:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DE-232 護衛艦せんだい

地元、岡山の宇野港で開催された「たまの港フェスティバル」
「DE-232 護衛艦 せんだい」 かなり遠くに離れないと艦の
船首から船尾までカメラに納まりきらない。
sc_20120525_01.jpg

昨年宇野港に来航した航海練習船銀河丸二世と比べると
長水線は長く感じるが、船体自体は若干小さく感じた。
sc_20120525_02.jpg

1020hPaの高気圧が東西にあり今週末はとても穏やかでした。
sc_20120527_01.jpg

午前中多少吹いていた風もご覧のとおり、午後からは凪状態
sc_20120527_03.jpg

双眼鏡で見張りをしていると、なにやら無数のプレジャーボート発見
何を釣っているのでしょうか・・・絶好の釣り日和・・・
気になるので、こちらも帰りに近寄って探索と思いきや、「時はすでに遅し」
潮時が過ぎたのでしょうボートは寄航してしいました。残念
sc_20120527_02.jpg


| 牛窓 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビルジポンプ交換

この季節にして はめずらしく,最近よく寒気が流れ込んでいる。
海に囲まれている日本なのに、竜巻が発生したり台風のような
低気圧が通過したりと、まるで大陸のような天気(気象)だ。
そんな天候でも順調に整備が進みゴールデンウィーク中に海上バースへ
戻ることが出来た。
sc_20120512_01.jpg

船底のメンテナンスも今回は高圧洗浄機が要らないほど綺麗な状態
ハルの状態も、一度吹かれたらすぐに潮まみれになりますが、今は
ワックス掛けでピカピカです。
sc_20120512_02.jpg

先週ウエストマリンから届いた手動ビルジポンプ(ガッシャー10 Mk3)リペアキット交換
sc_20120512_03.jpg

かなり年期が入っているボルトなので、慎重に緩めています。
sc_20120512_04.jpg

無事に交換完了
sc_20120512_05.jpg

スカンピには元から装備しているこの手動ビルジポンプ(ガッシャー10 Mk3)
以外に日立電動ビルジポンプも装備しているが、未だに配管していない。
sc_20120512_06.jpg

sc_20120512_07.jpg







| メンテナンス | 21:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガッシャー10 Mk3(リペアキット)

5月2日注文から5日、West Marine(アメリカ)からホエール
手動ビルジポンプ(ガッシャー10 Mk3)リペアキットが届いた。
sc_20120507_01.jpg

商品代金 $49.99 送料$56.25 合計 $106.24
sc_20120507_02.jpg

ウェストマリン 品番=WM Model#135038> メーカー品番=MFG Part# AK3706
sc_20120507_03.jpg

カタログとリペアキット無事に到着いたしました。今回とても親切に対応
してくださいましたウエストマリンの担当者様ありがとうございました。



| メンテナンス | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上架メンテナンス(最終日)

スカンピを購入した当初は、年に2度(秋、春)の上架メンテナンスを実施していた。
2003年秋、2ヶ月を掛け船底及びバラスト(キール)を徹底メンテンス
以来毎回の船底作業がとても楽になった。
DSC_8202s.jpg

DSC_8216s.jpg

DSC_8336s.jpg

DSC_8378s.jpg


DSC_8302s.jpg

DSC_2773s.jpg

DSC_8327s.jpg

DSC_2643s.jpg

DSC_2786s.jpg

DSC_2812s.jpg


DSC_2715s.jpg

DSC_8242s.jpg

DSC_2718s.jpg

DSC_2768s.jpg

DSC_2737s.jpg

DSC_8145s.jpg

DSC_8400s.jpg

DSC_8432s.jpg

DSC_8342s.jpg

DSC_8353s.jpg

DSC_8359s.jpg

DSC_2888s.jpg

DSC_8284s.jpg

上架当日から悪天候でしたが今回のメンテナンスも無事に終わることができた。
船底にはご覧のとおり、オズモシス等まったくないとても綺麗な状態だ。
ラダー(スケグ)とキールの一部に気泡が見受けられるが、FRPとゲルコート面の
剥離が原因でできる気泡でまったく問題はない。


























| メンテナンス | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW後半の天気は

船台予約の都合で上架作業がGWになったが、ここのところ
まるで梅雨のような天気、今週も本州の南の海上を低気圧が進む様子
この悪天候でメンテンナス作業はやや難航、GW後半に期待です。
sc_20120501_01.jpg

休み中になんとかしたいコックピットチークのコーキング
シーカフレックスは準備できているものの、時間と体力がない
sc_20120501_02.jpg

自宅で作業しているオーナーズチェアのチーク
今日で14回塗りまで進み、あとは表面を均し深みのある光沢を出すための作業
ニスを少し濃くして仕上げです。週末にはこのオーナーズチェアーに座れる予定
写真は240番程度のサンドペーパーで表面を処理した状態
sc_20120501_05.jpg

ウエストマリン
先日、ホエール手動ビルジポンプ(ガッシャー10 Mk3)リペアキットをWEST MARINE
宛に日本語メールで問い合わせを掛けると、翌日、日本語で返事が帰ってきた。
内容は、商品の在庫状況と発送状況等の確認、1週間から10日で商品が届くという。
最近では当然かもしれないが、すばらしく親切な対応でした。
sc_20120501_03.jpg

次はウインチのグリスアップかな、週末が楽しみです。
sc_20120501_04.jpg


| 牛窓 | 22:35 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月